「陸王」に挑戦 伝統と革新の4社がプレゼン

3月27日「埼玉ベンチャーピッチ」開催

平成30年3月27日(火)午後3時半から新都心ビジネス交流プラザにて開催する第21回「埼玉ベンチャーピッチ」のページです。

▼「第21回埼玉ベンチャーピッチ」の登壇企業

登壇企業

各登壇企業の事業紹介

ガチャマンラボ株式会社
(栃木県足利市)

昭和初期の女性に大流行した着物「銘仙」。そこで多用された、糸を染めてから織る「解し織り(ほぐしおり)」の技術を軸に、製品・素材の両輪でグローバルブランドの構築を目指している。

厚川産業株式会社
(吉川市)

明治31年に桐箱製造業として「桐の街」春日部市で創業。
現在、桐を使った生活スタイルの提案事業として「Kiri-life」事業を立上げ、まったく新しい桐の生活雑貨・インテリア家具・内装建材など、幅広く商品を展開している。

小島染織工業株式会社
(羽生市)

武州正藍染の生産を明治五年の創業以来営んでいる。
剣道衣や祭り衣料で使われる藍染織物をはじめ、カジュアル衣料、小物・雑貨、ギフト関連商品等の企画、製造販売。ドラマ「陸王」の劇中で着用された藍染半纏も同社の商品。

合同会社つくりえ
(さいたま市)

「伝えたいのは、手づくりの温かさ・和の美しさ」をコンセプトに、日本の伝統の素材や技術をいかした商品の開発販売・ものづくり系ワークショップの企画運営を行う。

 

埼玉ベンチャーピッチの目的

  1. 埼玉県内を中心とした大企業、ベンチャー企業、金融機関、公的団体で作るイノベーションを生み出す場の創出
  2. 埼玉県を超えたネットワーク作りの支援
  3. 成長意欲の高いベンチャー企業との接触機会を提供することで、大企業の活性化を促す

 

▼「第21回埼玉ベンチャーピッチ」の概要

1 日 時  平成30年3月27日(火) 15:30~18:00

2 会 場  新都心ビジネス交流プラザ4階 会議室
        さいたま市中央区上落合2-3-2

3 テーマ  伝統産業を新たな視点で捉え、挑戦を続ける企業

4 プログラム 15:30 オープニング

          15:35 プレゼンテーション(各社プレゼンテーション5分、質疑応答10分)

          16:50 参加者による写真撮影

          17:00 交流会

          18:00 閉会

5 参加費  無料(交流会参会者は500円)

お申込み

現在お申込の受付はしておりません

開催日程

開催日
2018/03/27 15:30 〜 18:00
申込み受付期間
2018/02/27 10:00 〜 2018/03/26 15:00

会場情報

会場名
新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室
会場住所
さいたま市中央区上落合2-3-2
地図情報

主催者情報

主催者名
埼玉ベンチャーピッチ事務局
担当者
埼玉県 産業支援課 創業支援担当
連絡先(TEL)
048-830-3908
連絡先(メール)
a3770-03@pref.saitama.lg.jp

※ ご提供いただいた個人情報は、主催各機関(各社)がサービス、セミナー等に関するご案内のために利用させていただくことがございます。

 

Powered by EventCreate